福岡の旨い店をハシゴする


by TGSSMK
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

鮪料理 あとむ

福岡でも数少ない鮪料理の居酒屋さんをご紹介します。

鮪料理あとむです。

f0142735_16321061.jpg
赤坂駅から5分ほど歩くと鮪料理あとむがあります。

鮪料理の居酒屋ですからもちろんメニューを見ると鮪料理だらけです。

素材は鮪を使うので、もちろん鮪の単価が高いため注文で贅沢するとかなり会計時にお高くなってしまいますが、利用の仕方では安くつく店でもあります。

一品メニューは意外に安く、一品メニューを中心に注文すると安く収まるのです。

鮪の漁獲量規制や原油高など、今後ますます鮪の希少価値が上がり今以上に高いお金を出さないと食べられなくなる可能性が増してきましたので、今のうちに鮪を食べに行ってみました。

f0142735_16431984.jpg












今回は鮪が高くなる前の贅沢として利用ですから、刺し盛りは一番贅沢させていただきました。

写真は2人前ですな。

本まぐろの刺身は色ツヤが抜群によいです。

口に入れると?

(*TーT)bグッ!うまい

とろけますよ~!!!さすが鮪はとろける脂がたまりませんね。

牛や豚では100%出せない脂身のさっぱりした口当たりですな。

贅沢な一品です。

残念なのはいくら鮪の刺身が旨いとは言っても、味・量に対して支払う値段的な満足度のバランスから考えるとぎりぎりのラインですよね。

今後は、鮪の値段が高騰した時にどこの店でも鮪の刺身に無理してお金を払って食べる人は確実に減りそうですね。

味・量と値段のバランスが崩れると、鮪の食文化の衰退に繋がりそうで残念です。

f0142735_16544647.jpg












カマステーキです。

あとむの看板メニューの一つです。

脂の乗った身を大きくつまみ取って口に運びます。

(*^-^)うまいうまい♪

塩コショウと鮪の身のジューシーさが抜群ですね。迫力ある1品です。

今日は骨近くの黒い身が多かったので、全部食べた感想としてはいつもよりちょい味が落ちる感じでした。

カマステーキは、身の付き方が黒身の部分と通常の身の部分の比率にバラつきがあるので、この比率で味のバラつきがあるのがちょい難点ですね。

意外に、鮪の竜田揚げの方が安くて旨いので、ハシゴ部長はお勧めです。

f0142735_173428.jpg












この鮪の竜田揚げを食べると?

うまい♪ベリーベリーd(・_・)(・_・)bグットグット♪

安定した旨さで、安くて満足度も高いですな。

鳥のささ身ほどパサつくこともなく、身はふっくらとしておりほどよく脂分があり塩の味も旨く調整されています。

ビールのおつまみに最高で、これと鮪カツを注文すればオヤジには十分な気もしますね。

f0142735_1775719.jpg












f0142735_1782450.jpg












ねぎま鍋です。

味見程度にと一人前で作ってもらったのですが、やはり最低でも2人前でないと鍋はだめですな。最適な状態の鍋を注文しなかったので、作る側の気持ちを考えると店の職人さんに申し訳なかった。

ネギは出汁が染み込み美味しいですね。鴨にネギが合うといいますが、鮪にもよく合っています。

〆のうどんですが、うどんはインスタントでしたが、出汁の味が強くてすごくうどんが美味しく感じましたね。

旨味調味料を加えていないで、これだけの濃い出汁がでているのか?

この点は素人のハシゴ部長には判断できませんでしたが、すごく印象強いハッキリした味の出汁でしたので・・・もしかすると?醤油もポイントかもしれません。

他にも鮪を使用した一品料理が沢山あるので、ハシゴ部長は安い一品料理を中心に頼むのをお勧めします。刺し盛りも味見程度に2人で1人前を注文する程度がお勧めですかね。

鮪を酒の肴につまみながら、日本酒・焼酎をちびちび飲むのがこの店の良さですな。

ぜひお試しあれ。

お店:鮪料理 あとむ
住所:福岡市中央区舞鶴3丁目8-1
TEL:092-725-8588

疼元庠舎 福岡の美味しい店
[PR]
by TGSSMK | 2008-07-27 17:23 | 居酒屋&和食
福岡もんが,ちょいと仲間と集まり食べに行くなら?

一人3~4千円程度で楽しめる普段使いに便利な安い旨い店が一番です。

客層としては?近所に住む家族連れが多い、近くの会社のサラリーマンが多く集まる、地元人で賑わう地域密着型のお店をご紹介します。

まだまだ知名度の低い店などもありますので、お近くにお住みの方はぜひお試しください。(>∀・)b オススメ


《福岡市中央区》
ブログ記載日:2008・7・9      ほく菜
ブログ記載日:2009・3・25     五鉄 
ブログ記載日:2008・6・14     ひつじ家 
ブログ記載日:2007・10・20    あ・うんのやさい鉄板 ほっこり家
ブログ記載日:2008・11・1     炭火焼鳥 ちびっこ大将
ブログ記載日:2009・1・27     旬彩魚 よしき
ブログ記載日:2009・2・22     まんとく
ブログ記載日:2008・12・16    居酒屋 剛呑


《福岡市博多区》
ブログ記載日:2007・7・21     博多味処 ひかり
ブログ記載日:2010・3・25     もつ鍋 夕涼み
ブログ記載日:2008・10・11    七輪焼 岩松谷
ブログ記載日:2007・7・29     味市春香
ブログ記載日:2009・2・8      もつ鍋 東家

《福岡市東区》
ブログ記載日:2008・9・17     旬鮮処 幸喜

《福岡市南区》
ブログ記載日:2007・12・13    本格炭火焼 鳥蔵
ブログ記載日:2009・3・7      枡家
ブログ記載日:2009・5・13     ワカミヤ食堂 
 
《福岡市城南区》 
ブログ記載日:2008・8・9      ご馳走処 はなれんこん

《福岡市早良区》
ブログ記載日:2008・2・18     鉄なべ 荒江本店
ブログ記載日:2008・9・1      ぶきっちょ

《福岡市西区》
ブログ記載日:2008・11・13    魚処 海楽隊
ブログ記載日:2010・3・15     漁師小屋 

《福岡県春日市》
ブログ記載日:2008・1・28     炭火焼鳥 わかば
ブログ記載日:2008・12・31    中国料理 はちの家
ブログ記載日:2009・3・22     根っこ  
ブログ記載日:2008・1・4      黒毛和牛焼肉 渕上  

《筑紫野市》
ブログ記載日:2009・3・26     木鶏
ブログ記載日:2008・12・21    吉丁

《糟屋郡》
ブログ記載日:2009・6・2      博多水たき処 大海

疼元庠舎で紹介している福岡の美味しい店は、観光客の方へ団体予約などに便利なお店を含んでいるので、ブログでお勧めしている店(少数で利用する場合の味と値段のお得感を第一に考えたお勧め店)とは基準が違います。
[PR]
by TGSSMK | 2008-07-25 10:16 | 福岡もんにお勧め店
ハシゴ部長お勧めランチを紹介します。

【評価基準説明】
お店はハシゴ部長の独断と偏見により評価されています。
各お店を素人の舌による素人評価ですから、普段よりそんなに良い物を食べつけているわけでもなく、料理のプロやセレブな食通な人とは違う評価かもしれませんので予めご了承ください。
価格は単純に料金が『安ければいい』『旨いけど高すぎる』ではなく、庶民の金銭感覚で料理の味に対して支払う金額の納得度での評価を中心にしています。


ブログ記載日:2007・7・9    旬彩ダイニング あじと 
ブログ記載日:2007・10・1   わっぱ定食堂 
ブログ記載日:2007・11・28  なす豚や 
ブログ記載日:2007・11・13  泰元食堂
ブログ記載日:2008・7・6    あんず   
ブログ記載日:2007・6・23   味のかつえだ 
ブログ記載日:2007・8・30   真 
ブログ記載日:2008・5・13   ひょうたん寿司
ブログ記載日:2007・7・23   味の正福 
ブログ記載日:2007・9・12   洋食レストラン 七半 
ブログ記載日:2008・3・2    キッチンよい一日
ブログ記載日:2008・12・20  博多魚がし
ブログ記載日:2007・9・18   ちんや
ブログ記載日:2007・8・26   中田中


※疼元庠舎で紹介している福岡の美味しい店は、観光客の方へ団体予約などに便利なお店を含んでいるので、ハシゴ部長お勧め店(1~4人程度で利用する場合のお勧め店)とは基準が違います。
[PR]
by TGSSMK | 2008-07-24 10:29 | ランチにお勧めの店

高はし

中洲は観光客向けのチェーン展開する居酒屋が多いのですが、食通向きの美味しい和食の店も多数あります。

中州で美味しい魚を食べたいなら高はしをお勧めします。

f0142735_2224032.jpg
中洲の小さなビルの1Fにあるのですが、事前に情報が無いと庶民感情としては「高いかな?」と警戒して入り難いお店の感じがします。

中洲や西中洲は小料理屋や和食のお店は格段に値が張るお店も多いですから、初めてはいる店は緊張しますからね。

中洲・西中洲という場所柄いたしかたないのですが。

高はしは基本的に値段を伝えてお任せで楽しむお店です。

本日は2名の利用で一人7000円の予算です。

料理は一皿づつ出ますがお通し以外は2人分です。

f0142735_22291835.jpg












f0142735_22294548.jpg












f0142735_22302154.jpg












お通しは太刀魚の南蛮漬けをいただきます。

あっ!もうこのお通しの味で居酒屋とはレベルの違いがわかりますね。

こちの刺身とサンマの刺身と炙りです。

魚の身の適度な弾力性と甘味がたまりませんね~

(゜ロ゜)ハッ!!…\(ёOё)/ うまーい♪

こちの刺身は夏場が旬ということもあり鮮度も良く香りもいいので、薬味のみょうがもほとんどいらないほど美味しいですな。

サンマも丁寧に炙られていて、口の中でとろけますね。

刺身は抜群に旨いです。うま~い♪o(≧~≦)o

f0142735_22394427.jpg












岩かきのイクラ添えです。

冷たい岩かきに酸味のほんのり効いた出汁をかけてありました。イクラのほんのりとした塩分が合いますね。

カキを口に入れるとトロ~ンととろけて海のミルクと表現されるのがよ~くわかる調理でしたな。

ウマイウマイ""ハ(^▽^*)パチパチ♪

おみごと!

f0142735_22454974.jpg












f0142735_22463884.jpg












大きなそら豆とカニですね。

この2品は予想通りの安定した美味しさでした。

渋く旨いね。ヽ( ´∀`)ノうふふ♪

f0142735_22435882.jpg












f0142735_22444044.jpg












赤むつの塩焼きに出汁をかけかつお節を乗せた焼き魚です。

かなり丁寧に時間をかけて焼かれていました。

(」゜ロ゜)」オオオッッッ!!!うま━━━━━(゜∀゜)━━━━━ い☆☆☆

これはマジでかなり旨いですね。1匹まるごと焼かれておりボリューム感もすごいです。

魚の皮が見事にパリッと焼かれており白身はふっくらとしていますな。

魚の皮の旨味がすごく目立ちます。和食店ならではの焼きの技術が高いから引き出せる焼き魚の味ですね。

それと、下の写真がこちのから揚げです。

ハシゴ部長は食べ難い魚料理ってほとんど口にしないのですが、見た通り骨が多くて身が少ないので、骨の近くの身をしゃぶりながら食べる感じですよね。

一口たべると

ナヌ!!( ゜Д゜)y \_ポロッ \(*T▽T*)/うますぎるぅ♪

醤油の適度に効いた味はビールは進むは、無心にかぶりつかされるはで、本当に旨くて最高でした。

高はしの最初のイメージは和食らしく小鉢などで美味しく綺麗な料理がちょこちょこ出てくるのかとイメージしておりましたが・・・・

なんのなんの豪快な魚料理を食べさせてくれる、ちょいとお高い和食のお店らしからぬ構成に驚かされましたし、このレベルの魚の旨さには驚かされっぱなしでしたな。

高はしの様な小さな和食の店は居酒屋さんの様に庶民が入り難い感じがあるので、なかなか皆さん利用されないと思いますが、居酒屋で同じ値段出してもこの味はまず不可能なのはハッキリしていますな。

予算的には一人6000~からが良いと思います。今日は一人7000円ですがこの迫力ですよ。

コストパフォーマンスも非常に良いです。

来福者だけでなく、地元の人にもぜひお勧めしたい優良店ですね。

福岡で美味しい魚料理を食べたいと希望される人には?高はしは、ハシゴ部長が知人にも間違いなく紹介する1軒ですな。

手間暇かけた料理であり、魚好きの人は確実に満足いく店ですよ。

おまかせで予算を伝えて、ぜひお試しあれ。GOOD♪o(・∇・o)

お店:高はし
住所:福岡県博多区中洲4-1-18 セブンビル2 1F
TEL:092-262-8678

疼元庠舎 福岡の美味しい店
[PR]
by TGSSMK | 2008-07-22 00:01 | 居酒屋&和食

もんぞう

春吉の路地裏に焼酎を1杯500円程度で楽しめる居酒屋バーみたいな店があります。

もんぞうです。

中州・西中洲・春吉辺りでの1次会後の2次会にお勧めする1軒ですね。

f0142735_6203134.jpg
ハシゴ部長はあまりお酒に興味ないので、焼酎や日本酒などが安く飲めて酒の肴がある程度しっかりした料理を出す店が好きです。

酒飲みでは無いので、バーの大人の雰囲気・チャージ料金・同じ酒でも高額な料金・・・・

ん~無駄に高いお金は払いたくないと考えるけちんぼです。

2次会でお酒を中心に飲むとなっても、ハシゴ部長は酒にあまりお金を使いたくないので焼酎1杯500円くらいの設定で、料理が旨い店が好きなんです。

ハシゴ部長はカシスオレンジ飲んでいましたが、酒好きのハシゴ部員は焼酎「安ッ!」といいながらグビグビと何倍も飲んでおりましたな。

福岡でも焼酎が基本的に1杯500円というのは?

すごーい(’θ’)安いね♪

f0142735_631535.jpg












f0142735_62858100.jpg












f0142735_6293376.jpg












f0142735_630498.jpg












f0142735_6303243.jpg












酒の肴としては地鳥のタタキや銀だらみりんの味は合格点で、福岡市内の居酒屋さんと比べても味は平均以上で良いですな。

うまい♪(・∇・)

けっこう一品一品きちんと時間をかけて調理されてましたね。

大人のお客さんが多いので、わいわい騒いで飲むというよりも、ある程度落ち着いた雰囲気の中しみじみと焼酎や日本酒を飲むのがいい店です。

それにしても焼酎の価格設定は基本500円ですから安いですね。

来福者で、ハシゴ部長の様に料理も美味しく安い焼酎や日本酒を2次会で楽しみたいという人には、もんぞうをお勧めします。

お店:もんぞう
住所:福岡市中央区春吉3-12-16安藤ビル1F
TEL:092-762-7660

疼元庠舎 福岡の美味しい店
[PR]
by TGSSMK | 2008-07-21 06:43 | おでん&飲み処&餃子

和菓子処 つしま屋

春日市にある小さな和菓子屋さんをご紹介します。

和菓子処つしま屋さんです。

近所のオバちゃん達が、チャリンコでふらっと自分の食べる分だけを買いに来るような?実際にハシゴ部長がいる時にも近所のオバちゃんがふらっと来てました。

いたって庶民的な和菓子屋さんです。

f0142735_21134995.jpg
春日駅から春日の自衛隊前の道を真っ直ぐに進んで坂を登りきった辺りにあります。

歩くと遠いですな。

自宅に併設したお店で、扉を開けると奥からお店のオバちゃんが出てくるという、なんとも昔ながらの駄菓子屋の様なのんびりとしたお店です。

つしま屋さんは名前の通り対馬の有名な郷土お菓子である「かすまき」を売っているお店です。

対馬と言えば?対馬銘菓=かすまきですね。

f0142735_2121125.jpg












カステラの生地に粒餡かこし餡があり、白餡と黒餡があります。

黒と白の両方を購入しちゃいました。

いただきます。

ウマイウマイ""ハ(^▽^*)パチパチ♪

ふんわりとほのかに甘いカステラ生地がいいですね。

見た目は餡がすごく多いのですが、餡の甘さも抑えてありすごく食べやすい印象ですな。

それと!

カフェオレ大福なるものがありました。

f0142735_21294660.jpg












f0142735_2130411.jpg












f0142735_21303686.jpg












カフェオレ大福って最近の流行で、けっこう全国的にも増えてきていますね。

つしま屋のカフェオレ大福はオリジナルではなく仕入れているようです。

生クリームが入るのでお店では手作りでは作れないということでした。

うまい♪(・∇・)

生クリームがサッパリとまろやかさを出していていいですね。カフェオレは少し餡が舌の上でざらつく感じがしましたが・・・・なかなか旨いですね。

周りの大福のお餅が意外に厚みがあるので、この手の生クリームを入れた創作大福にしては大福という印象が残る味です。

ひんやりと冷たいカフェオレ大福は、夏に楽しむ大福としてお勧めですね。

お試しあれ。

お店:和菓子処 つしま屋
住所:福岡県春日市若葉台西6-11
TEL:092-584-4155

疼元庠舎 福岡の美味しい店 
[PR]
by TGSSMK | 2008-07-20 22:02 | スイーツ&パン&お土産

旬魚旬菜かじ

薬院駅近くでランチにお勧めする1軒をご紹介します。

焼き魚のランチが美味しい旬魚旬菜かじです。

f0142735_16144398.jpg
薬院駅から徒歩5分程度です。

魚を中心とした居酒屋さんで、ランチで利用するのは初めてです。

この日もランチではお客さんが並ぶほどではないですが、意外に満席に近い状態でしたね。

客の多くは近くのサラリーマンやOLさんですね。

ハシゴ部長は塩サバ定食を注文しました。

f0142735_16192262.jpg












f0142735_16194468.jpg












写真で見る感じ、至って普通の塩サバ定食です。

ご飯お変わり自由だったと思います。

いただきます。

うまい♪(・∇・)

塩サバは表面もパリッと焼けていて青魚系の臭みもなく美味しいですね。

ハシゴ部長にはサバの塩加減も丁度良いので、大根おろしもレモンも使う必要なかったです。

サバはそんなに大きいこともなくサバ定食で有名な真の様なインパクトもないのですが・・・

塩サバは小さいながらも値段に合う美味しさだと思います。

他にもブリカマなどの魚定食が2~3あったので、試してみたいですね。

薬院駅近くで焼き魚定食を食べるならお勧めのお店です。

お店:旬魚旬菜かじ
住所:福岡市中央区薬院1-16-13
TEL:092-751-8200

疼元庠舎 福岡の美味しい店
[PR]
by TGSSMK | 2008-07-18 16:28 | 定食・丼

活魚料理 王将

柳橋連合市場の近くに福岡市内でも魚が美味しい居酒屋があります。

活魚料理王将です。

高級居酒屋ではなく大衆割烹という感じのお店で、昭和の雰囲気が残る昔ながらの雰囲気の居酒屋です。

f0142735_23413220.jpg
清川ですから、観光客の人にはちょいとわかり難い場所かもしれませんが、博多駅博多口にあるバス停から薬院駅(→薬院駅とバスに経路表示されてます)を経由するバスに乗れば100円で移動可能です。タクシーだと10分程度ですな。

刺身、焼き魚、煮魚などの基本的な調理で魚を楽しみたいという人には、素材の鮮度はよくシンプルな調理で素材の美味しさを楽しめる王将はお勧めです。

f0142735_2351511.jpg
刺し盛りです。

7月という夏の時期ですし魚はあまり期待できない時期ではありますが?

特に目立ったのが鯛の美味しさですね。

(*TーT)bグッ!\(ёOё)/ うまーい♪

鯛の刺身は旨味が十分引き出されており感心しますね。

秋から冬にかけて一番美味しい鯖やふぐなどの刺身も特に美味しいので、冬場は特に王将の刺身をぜひお試しいただきたいですね。

福岡市内の居酒屋で刺身の価格に対する味の満足度では、王将の刺身の美味しさは?なかなか素晴らしいと思いますよ。

f0142735_051967.jpg
くつぞこです。

有明海で取れる魚ですね。

夏の時期に美味しい魚で、煮付けで食べるとすごく美味しいのですが今日は焼いてもらいました。

基本的に身が薄い魚ですが、王将で出されたくつぞこは身の厚みもあり箸でつまんでも身はふっくらしており食べ応えありますね。

キャァ♪o(^∇^o) (o^∇^o) (o^∇^)oウマイウマイ♪

塩もちょうどよく効いていて、魚の身の旨さが伝わるのでレモンも醤油も使わなくていいですな。

ハシゴ部長はレモンも醤油も使わないでそのままペロリと食べちゃいました。

f0142735_0125941.jpg












握りを注文です。

使用されている刺身は全てが天然ものではありませんが、どれを食べても?

d(-_☆) イイネ♪うまい"(☆_-)b << NICE >> d(-_☆)゛

居酒屋さんとしては完成度の高い鮨の握りですね。

鮨飯もホロホロと口の中で崩れますし、ネタももちろん鮮度も良いのであっという間に平らげてしまいました。

王将は時期に応じて天然ものと養殖を使い分けられています。

魚は美味しい時期を外れると、天然ものだと環境が厳しい(海流の激しい環境など)ので運動が多く脂が落ち魚がやせる時期があるからだそうです。

時期が外れて味が落ちている天然ものに対して、逆に環境は優しいので養殖物の方が脂が乗った状態を維持できており美味しい場合もあるそうです。

高いお金を出して天然ものを食べても、その味に対しての値段の差が小さかったり逆転する時期があるということですね。

王将は派手な調理でもなく、今時の流行の料理でもありません。

しかし、福岡旅行で本当に安くて美味しい魚を食べたいと希望されている人は多いと思います。

本当に安くて旬の美味しい魚を食べさせてくれる居酒屋は福岡でもほんの数軒だと思います。

そんな安く料金を抑えて魚の味にこだわる数少ない優良店が王将です。

5500円のおまかせコースがお勧めですね。

ぜひお試しあれ。

お店:活魚料理 王将
住所:福岡市中央区清川1丁目3-5
TEL:092-524-8250

疼元庠舎 福岡の美味しい店
[PR]
by TGSSMK | 2008-07-10 00:42 | 居酒屋&和食

ほく菜

春吉にある野菜をメインにした創作料理の居酒屋をご紹介します。

ほく菜です。

この店を利用した人は野菜の創作料理が安くて美味しい店という印象があると思いますが、どちらかというとほく菜の良さは?

メニューの中で一番美味しいのがもつ鍋ですから、もつ鍋の美味しい店としてハシゴ部長はお勧めします。

もつ鍋が美味しくサイドメニューにサッパリとした野菜の創作料理が楽しめ、低価格で提供される料理や酒が楽しめるお店です。

f0142735_22333786.jpg
場所は春吉でも奥の方で人通りの少ない場所にあります。

天神から15分ほど歩くと到着できるので、まあそこまでアクセスは悪くないかもですね。

週末はお客さんが多いので予約しないと入店できないことが多いと思います。

もつ鍋です!(⌒¬⌒*) ウ・マ・ソ♪

f0142735_2237589.jpg












f0142735_22372976.jpg












f0142735_2237462.jpg












もつ鍋は味噌仕立てでスープに山芋が混ぜられています。

山芋を混ぜることで味噌スープにとろみが出てすごくコクがでたスープに仕上がっていますね。

写真でも分かるようにゴボウがかなりたくさん入っているのも特徴ですな。

ウマイウマイ""ハ(^▽^*)パチパチ♪GOOD♪o(・∇・o)

ほく菜のもつ鍋は初めて食べたのですが、福岡で人気の有名もつ鍋専門店と比較しても互角の美味しさに驚きました。

2人で食べるとしても、もつは最低4人前は入れた方がお勧めですな。もつの旨味が出てスープコクのが増して旨いはずです。

基本的に野菜に力を入れているお店だけあって、もつ鍋の野菜も旨いですね。

f0142735_22523513.jpg












f0142735_22525418.jpg












f0142735_22531175.jpg












f0142735_22533071.jpg












野菜はシンプルな調理だと野菜の香りが強いのが分かりますね。土の匂いがするという感じでしょうか。

あと、ほく菜は焼酎などが基本的に500円程度と価格設定が安いのが嬉しいですね。

料理も酒も安いので、会計時にかなり安いので・・・ヽ( ´∀`)ノうふふ♪

ほく菜は丁寧な仕事と接客をされている居酒屋でよ良い店ですね。

安くて旨いもつ鍋のお店としてぜひお試しください。

お店:ほく菜
住所福岡市中央区春吉2-18-12
TEL:092-738-0531

疼元庠舎 福岡の美味しい店
[PR]
by TGSSMK | 2008-07-09 23:17 | もつ鍋・水炊き・その他の鍋

レモンゼリー

岩田屋のデパ地下1FにあるフルーツショップTOKIOの商品レモンゼリーです。

見た目は普通のレモンのようですが、中をくり抜いてゼリーが入れられています。

佐賀県の甘夏ジュレーみたいな感じですね。

f0142735_21432940.jpg












f0142735_21444643.jpg












レモンの1/4くらいの位置から切られており、蓋の部分には果肉が残されています。

そのまま食べるとハチミツレモンの様な甘味の強いゼリーなのですが、蓋についている果肉を絞り食べると?

キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!!!

ウマイウマイ""ハ(^▽^*)パチパチ♪

レモンの果汁風味の強いゼリーとなります。

ゼリーにしてはちょいと歯応えが弱いですが、このレモンのさわやかな風味は暑い夏に良く合うスイーツだと感じます。

味よりもアイデア商品的な1品かなと思っていましたが、なかなか旨いと満足いく1品でした。

ぜひお試しあれ。

お店:岩田屋本館 デパ地下1F

疼元庠舎 福岡の美味しい店
[PR]
by TGSSMK | 2008-07-07 00:01 | スイーツ&パン&お土産